太陽商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中部万里子)は、2018年06月07~09日に開催される「第30回日本肝胆膵外科学会・学術集会:神奈川県」において、イブニングセミナー『見える光が導き出す、オープンサージェリーにおける次世代ウェアラブル手術用照明(日本製)の有用性』を共催いたします。
セミナー会場では弊社手術用照明OPELAⅢの光の質とかけ心地を体感できますので、ぜひお越しいただけますようご案内いたします。

 

【第30回日本肝胆膵外科学会・学術集会 イブニングセミナー】
2018年06月07日(木)16:30~17:20
会場: パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区) 会議センター4F(416・417)

『見える光が導き出す、オープンサージェリーにおける次世代ウェアラブル手術用照明(日本製)の有用性』

<座長>
東京大学大学院医学系研究科
消化管外科学 教授
瀬戸 泰之 先生

<演者>
富山大学大学院 医学薬学研究部
消化器・腫瘍・総合外科 教授
藤井 努  先生

山口大学大学院医学系研究科
消化器・腫瘍外科学 教授
永野 浩昭 先生

学会HP:http://www.c-linkage.co.jp/jshbps30/jp/

■お問い合わせ先
この件に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
太陽商事株式会社 事業開発部 TEL:03-5440-6273(平日10時〜17時)
メールでのお問い合わせは info@opela3.com まで
会社HP:http://www.taiyocorp.com/company/

カテゴリー : NEWS