見えやすい光へのこだわり

放熱機構の工夫(特許・意匠登録済)や3灯のLEDを搭載することによりコンパクトにも関わらず高照度を実現しました。
145,00 Lux(照射距離 350 mm)
96,000 Lux(照射距離 500 mm)
※ CRI/Ra:90以上(R1~R15) R9:90、4,500K

独自のクロス配光設計により、被写界深度が深く、術部側壁にも光が届きます。手指先や器具の先の影ができにくい光です。

クロス配光設計

OPELAIII
一般的なヘッドライト

無影灯の規格に準じた光学設計。光野の輪郭がぼかされていることにより術者の目に疲労感を与えず、視認性に優れた光です。

動きやすさ・かけ心地へのこだわり

動きやすさ
かけ心地
バッテリー電源のためコンセントにつなぐ必要がなく、自由に動き回れます。
体感荷重を軽くするため、重心バランスをできるかぎり中央に配置しています。面でホールドする構造で頭にフィットするので痛みを感じにくい装着感です。


仕 様

販売名ウェアラブル手術用照明 OPELAⅢ (オペラスリー)
型式-H (高照度モデル)
中心照度(照射範囲φ90mm時)145,000 Lux ±10% (照射距離 350 mm)
96,000 Lux ±10%(照射距離 500 mm)
色温度4,500K ±10%
演色性CRI/Ra:90以上 (R1〜R15),R9:90
照度調整可 (5~100%)
照射範囲可変 (φ90~150mm)(照射距離500mmにおいて)
使用LEDパワーLED 3個
最大連続点灯時間約3~7時間 (調光50~100%時) ※バッテリーユニット1個あたり満充電時の参考値
環境温湿度使用時:15~35℃、20~85%RH (非結露)
充電時:15~30℃、20~85%RH (非結露)
保管時:0~45℃、20~85%RH (非結露)
消費電力 約7.2W
重量 本体:約390g ±10%
バッテリーユニット:約480g ±10%
外形寸法 本体:約 W160 x H170 x D300~350 mm ±10%
バッテリーユニット:約W140 x H100 x D50 mm ±10%
頭囲の目安53~66cm
・仕様は使用状況により変動します。また、予告なく変更する可能性があります。